平成30年度11月例会 担当:業績アップ委員会
 
テーマ「企業の成功法則 社長力 管理力 現場力の三位一体論」
    ~業績向上から見たリーダーシップのあり方~
 
平成30年11月29日(木)14:30より日創研大阪研修センターにて、11月例会を開催しました。
日本創造教育研究所代表取締役社長 松原誠講師に迎えて、
『企業の成功法則 社長力 管理力 現場力の三位一体論』
というテーマでご講演をいただきました。
 
現在の企業の問題点、なぜ中小企業には赤字経営が多いのか、業績とは何か業績を上げ増益にするにはどうしたらよいか、という分かりやすく本質を突いたお話をいただきました。
普段わかっているようでわかっていない経営の基本ともいえる核心について触れ、「赤字の一番の理由とは?」「なぜ利益が必要なのか?」「売り上げを上げる目的とは?」「わが社は、誰に何を売っているのか?」といったテーマでテーブルごとのディスカッションを行い、考えながら経営の大事なポイントに気づくことのできる内容となりました。
 
講演終了後は、山中副会長から謝辞、上加世田会員からは記念品の贈呈がありました。
永田事務局長からは、今回参加されたオブザーバーの方の紹介がされました。
また、出席率が80%を超えた委員会への表彰が行われ、今回、業績アップ委員会が表彰されました。
また、石橋会長により、新入会員さん2名の入会認証式も行われました。
 
第2部の深掘り会では、松原講師への質疑応答や、テーブルごとに学んだ内容をシェアするディスカッションも行いました。