2015年4月18日(土)13時00分より、大阪市立 大淀コミュニティーセンターにて、4月特別例会が開催されました。 講師には、ヤマト運輸株式会社 元代表取締役社長 都築 幹彦氏をお招きして、「危ない会社」としてレッテルを張られてから、どこもやらなかった「宅急便」という新規ビジネスに精力的に取り組み、自社の強みを活かして宅配便の基礎を築くまでを体験談を交えて、お話しいただきました。 ほぼ満席の会場は、熱気につつまれました! 質疑応答では、都築講師が「ヤマトへのクレームを言ってほしい」と言われ、支店長さんも壇上まで招きよせて、真摯に参加者の意見に耳を傾ける場面もありました。 例会後の懇談会でも、活発に質問が飛び交い、参加者一同固唾をのんで講師のお話に聞き入っていました。 今回、都築講師には、たくさんの経営に対する熱い想いを語って頂きました。 都築講師、大変ありがとうございました!

2015年3月6日(金)18時30分より、江坂東急インにて、大阪経営研究会設立20周年記念例会&記念式典が開催されました。 第一部では、大阪経営研究会初代会長の、UBI株式会社 代表取締役会長 木村 勝男氏を講師に招いて、『逆境にまさる師なし!』~経営研究会で学んできた事~というテーマで素晴らしいご講演をいただきました。 良い会社を創るために、BS経営を行うべきと、熱く語っていただきました。 参加者も息をのんで講演に聞き入っておりました。 ゲストの方も多数ご参加くださり、148名の参加者となりました。 ご来場いただきました皆様に、心より感謝いたします。 第二部では、宴会場に場所を移して記念式典を行い、、田舞徳太郎本部会長から「祝辞」と「経営研究会への想い」をお話しいただきました。 大阪経営研究会にとって、大切な先輩たちに日頃の感謝を伝えるとともに、これから先の10年を担う決意が湧いてくる、そんな例会となりました。

2015年1月28日(水)18時30分より、難波市民学習センターにて、日創研大阪経営研究会 平成27年度1月例会 年初合同結団式が開催されました。 今回、会員参加者50名、会員参加率53.2%と、決して高い参加率ではありませんでしたが、その分密度の濃い学びとなりました。 大秦講師のレジュメがきちんと作られており、例会4日前に講演内容やディスカッションのテーマ、質問内容などを細かく打ち合わせできたことで、当会の会員さんの実情にあった、内容の濃い講演をしていただけたと思います。 懇談会には23名が出席し、活発な感想や質問が出て、意見交換も出来ました! 本当に、皆様、ありがとうございました!